2015年05月13日

2015第1戦 キャリル・KTF CUP

予想を上回るハイウエイト続出の大接戦を制したのは
P1030352.JPG
チャプター野尻湖のウエイトレコードを更新する3928gをたたき出したマスターズ唐澤敬寛プロexclamationexclamation


-------------------------------------------------------------------------------


2015年5月10日、NBCチャプター長野・野尻湖の開幕戦が行われました。
今年はGWから夏のような暑い日が続いたせいか例年よりも季節が進行していました。
P1030291.JPG
しかし試合前日の土曜日は徐々に雲が増えだし雨も降り始めたため、湖上に浮いているのがつらくなるような寒ーい1日となりました。練習を終えた選手からは「例年よりも厳しい」「釣れない…」という声が多く聞こえましたが、ごく一部に4kgを超える釣果をだした選手もいた模様です。もっともハイウエイトが出やすい春の試合ですので、どんなウエイトがでるのか期待が高まりました。

合当日。
P1030294.JPGP1030295.JPG
この日の朝はグッと冷え込み最低気温は4℃台まで下がりました。そんな中でも62人もの選手が集まってくれました(ありがとうございました)るんるん
P1030310.JPG
毎年ご協賛頂いておりますキャリル・KTF様を代表して宮腰選手からご挨拶いただきました。
P1030374.JPG
今回の優勝賞品は、この日のために特別に用意して頂いたKTFアルファス ネオぴかぴか(新しい)
P1030375.JPG
その他にもトーナメンター必需品のサワムラ・ライフガードをはじめ、たくさんの賞品をご用意していただきました。


合開始。
試合中は北寄りの風が吹き続け、雲の間から時々太陽が顔を出す時があるものの気温も上がらない1日でした。水温はおよそ15℃。
P1030314.JPGP1030311.JPG
P1030316.JPGP1030318.JPG





量。
いきなりチャプタースタッフの丸山プロが3852gを持ち込み暫定トップイスに座りましたどんっ(衝撃)
P1030332.JPGP1030336.JPG
例年であればこれほどのウエイトであれば優勝決定なのですがこの日はちょっと違いましたたらーっ(汗)
つづいてはマスターズの唐澤プロ。50cm近い1700gのキッカーを含む3928gexclamation×2
P1030352.JPGP1030354.JPG
P1030373.JPG
他の選手の検量を待つ間はドキドキでしょう揺れるハート
P1030367.JPGP1030370.JPG
優勝候補の瀧本プロとミゲルプロも登場。2人とも予想通りハイウエイトを持ち込みましたが…

果。
P1030382.JPGP1030381.JPG
お立ち台の常連たちをおさえ、マスターズ唐澤プロが3928gで優勝を勝ち取りましたぴかぴか(新しい)
準優勝はわずか44g差の3884gの瀧本プロ。3位はこれもわずかな差の3852gの丸山プロ。4位は3496gミゲルプロ。5位は3216g喜代浜プロとなりました。
今年は春の定番のシャッドや表層系の釣りよりもシャローのサカナを釣ったほうがサイズがよかったみたいです(上位入賞者のパターンは後日アップします)。


さらに今回は今年のブロックチャンピオンシップの冠を頂くサンライン様からもキャップと今年リニューアルして更に使いやすくなったShooter FCSNIPERをご協賛頂きました。
P1030392.JPG
サンラインテスターの岩間様ありがとうございましたグッド(上向き矢印)

さらにさらにチャプター池原の谷岡様からも特別に協賛品をいただきました。
P1030394.JPGP1030395.JPG
おかげさまでじゃんけん大会も盛り上がりました。ありがとうございましたグッド(上向き矢印)


次回は6月21日の開催となりますのでよろしくお願いいたしますexclamation×2
P1030396.JPG


NBCチャプター長野・野尻湖HP


posted by NBCチャプター長野・野尻湖 at 00:38| トーナメント結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月25日

2014年間ポイントランキング

今年度のチャプター長野・野尻湖の年間ポイントランキング第1位は…
P1020670.JPG

藤居賢司 選手

P1020375.JPGP1020074.JPG031.JPG
第1戦3位、第2戦15位、第3戦5位、第4戦3位、第5戦1位と5試合中4試合で表彰台を獲得し、最終戦も優勝で飾った藤居選手が2014年野尻湖最強アングラーに輝きました強すぎます



つづいて第2位は
P1020669.JPG

ミゲルサントス選手

P1020084.JPG050.JPG
第1戦1位、第2戦1位、第3戦10位、第4戦11位、第5戦11位と開幕戦から2連勝し、その後も安定した成績で2位フィニッシュとなりました。間違いなく最強ブラジル人でしょう



第3位は
P1020668.JPG

ウーワーグナー選手

P1020396.JPG045.JPG
第1戦6位、第2戦2位、第3戦18位、第4戦24位、第5戦8位。こちらも安定感抜群のブラジル人選手です



第4位は
P1020667.JPG

武者雅弘 選手

P1020365.JPGP1020493.JPG
第1戦2位、第2戦18位、第3戦2位、第4戦14位、第5戦23位。運営スタッフということで他選手より帰着時間が早かったりと不利な状況にもかかわらず準優勝2回を含む安定した成績で4位フィニッシュです



第5位は
P1020666.JPG

三田直史 選手

P1020390.JPG049.JPG
第1戦36位、第2戦17位、第3戦3位、第4戦2位、第5戦12位。初戦が5点にもかかわらずその後の試合で上位を重ね5位までランクアップお見事です



P1020664.JPG
TOP5のみなさんおめでとうございます




詳しい成績はこちらをご覧ください⇒ NBC NEWS






posted by NBCチャプター長野・野尻湖 at 01:14| トーナメント結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月18日

2014NBCチャプター長野・野尻湖 第5戦

激タフな最終戦を征したのは藤居賢司選手
P1020629.JPG




2014シーズンも早くも最終戦を迎えたチャプター長野・野尻湖。
P1020574.JPG
朝夕は外に出た途端「寒っ!」と感じるようになりましたが、日差しが出ればまだまだ暑く、丁度季節の変わり目といった状況でした。魚の状況もハッキリしないためか前情報では「釣れない」「食わない」「魚いない」といった厳しい話ばかり(基本的に試合前はいつもそういう話の方が多いですが…)。
水温は23〜24℃くらい。前日夜から雨が降りだしましたが朝には止み、徐々に日差しもでて天気は回復していきました。風も南よりの風が少しでたくらいでサカナを釣るのは難しそうな天候でした。
P1020598.JPGP1020601.JPG
エリア的には伝九郎沖や水道局、菅川が人気だったようですが、前情報どおりサカナの反応は厳しそうでした。表層でボイルしているやる気のあるサカナも多かったですが、こちらも寸前で見切られたりしてルアーに口を使わせるのは難しいという声が多かったです。



検量…
P1020602.JPGP1020613.JPGP1020618.JPG
P1020609.JPGP1020612.JPGP1020635.JPG
一番に前回優勝の福島選手が3本2200gを持ち込みましたが、その後は1本、2本の選手が多く、ホントにタフだったんだということが判明(笑)。


そんなタフな状況でも釣ってくる人は釣ってくる。今回のTOP5はこちら!
P1020637.JPG

P1020647.JPG
優勝は勝つための練習をストイックに続けてきた藤居選手
準優勝はウエイクボードに来ていた金子選手。3位は自分のウェイトにびっくりしていた水野選手。4位は前回優勝の福島選手。5位は現役高校生!の竹内選手となりました。
上位のみなさんおめでとうございます

結果はこちら⇒NBC news
釣り方の詳細はこちら⇒フィッシングパターン


今回の冠のエンジン様からはロッド、リール、ルアーにリール用ハンドルと豪華な景品をたくさん協賛頂きました。ありがとうごさいました。
P1020638.JPGP1020658.JPG



今年もあっというまにシリーズ戦が終了してしまいました。参加頂いたみなさま本当にありがとうございました。9月21日には中部信越ブロックチャンピオンシップがここ野尻湖で開催されます。参加権利を獲得した強豪のみなさんはこの試合もがんばってください
P1020673.JPG



そして、シリーズ戦終了ということで気になるのは年間ポイントランキング。4戦目までの暫定TOP3はこちらの3名…

P1020588.JPG
ミゲル・サントス選手

P1020575.JPG
藤居賢司選手

P1020579.JPG
武者雅弘選手

見事、2014チャプター野尻湖のAOYを獲得したのは……





つづく........




posted by NBCチャプター長野・野尻湖 at 01:26| トーナメント結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月31日

2014第3戦キサカ・マーキュリーCUP

今大会のウィナーは唯一の3kgオーバーexclamation
ぴかぴか(新しい)ミズノマンこと水野哲史プロぴかぴか(新しい)
P1020397.JPG






P1020338.JPGP1020341.JPG
7月27日NBCチャプター長野・野尻湖キサカ・マーキュリーCUPが開催されました。
前日の灼熱の猛暑日から一転、朝から曇り空で一時は土砂降りとなり肌寒さも感じるような一日でした。
一週間前に開催されたTOP50ではウイニングパターンが虫パターンだったため今大会もこのパターンがキーとなるのかどうか、そして、ミゲルサントス選手が驚異の3連勝を成し遂げるのかどうかに注目が集まりました(たぶん…)

そして今大会はキサカ・マーキュリーCUPということで会場にはWIZARD396を展示していただきました。
P1020345.JPGP1020407.JPG
以前の386よりも10cm全長が長くなりさらに安定性がよくなったそうですぴかぴか(新しい)野尻湖はもちろん日本の多くの湖で活躍でき、トレイルしやすいサイズということで参加者の皆さんもパカパカとストレージを開けたり、ベタベタと触ったりして注目していました目
さらに景品としてバッテリーもたくさんいただきました。
P1020406.JPG
会場までお越しくださいました山口様ありがとうございました。



13:00になり検量開始です。チャプタースタッフのため他選手よりも一足先に帰着した武者雅広選手がいきなり2766gexclamation
P1020365.JPG
しばらくこのウエイトを上回る選手はいませんでしたが、もう少しで全員の検量が終わりそうといったタイミングで3030gを持ち込んだ水野プロが暫定トップ席を奪取あせあせ(飛び散る汗)
P1020403.JPG
その後はこのウエイトを超える選手は現れず、水野プロの勝利が決定しましたどんっ(衝撃)



P1020417.JPG
今大会のトップ5exclamation×2

優勝した水野プロはフットボールジグを使用した強い釣りで貴重な3バイトをきっちりととり、3本で3kgオーバーをたたき出しました。今大会虫パターンは不発だったらしく他の上位入賞者はライトキャロやダウンショットといったライトリグでの結果でした。詳しくはこちら⇒パターン




P1020420.JPG
今大会に参加していただいた53名の皆さんありがとうございました。

次回は、まだまだ暑い8/24になります晴れ



posted by NBCチャプター長野・野尻湖 at 02:57| トーナメント結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月16日

2014第1戦キャリル・K.T.F CUP結果!!

2014シーズン開幕!

3kgオーバー続出のハイウエイト合戦を制したのは
兵庫県から参戦の陽気なブラジリアン
ミゲル・サントス選手
でした!!
P1020084.JPG
スモールマウス3本で3552g!





P1020014.JPG
5月11日、2014年の開幕戦となる第1戦キャリル・K.T.F CUPが開催されました。
P1020015.JPG
試合当日は朝から快晴。スタート時には南風が吹いていましたが10時ごろには風も止み防寒着が必要ない暖かな陽気に恵まれました。反対に試合前日は風が強く寒い一日でしたが、よい感触を得られた選手も多かったようです。水温は13℃前後。解禁時は減水していた水位もほぼ満水まで回復しました。そんな春の野尻湖に集まっていただいたのは53名もの参加者のみなさん!

P1020092.JPGP1020094.JPG
今大会の冠スポンサーのキャリル様からはストレスフリー&バーサタイルに使用できるチューンドリールK.T.FアルファスNEOをはじめ豪華な景品を御協賛いただきました!


プリスポーン季と重なる第1戦は毎年ハイウエイトな試合となりますが、今年も例年同様1kgを超えるようなお腹がパンパンのサカナが多く持ち込まれ、3kgオーバーが12名も現れました!
そんなハイウエイト&大接戦を抜け出した方々がこちらのTOP5。
P1020104.JPG
今大会では春の定番でもあるシャッドを使用した釣りをした人が多かったと思いますが、みんながやるからこそ差をつけるのが難しい......そんな中、優勝したミゲルサントス選手(3552g)、2位武者雅広選手(3538g)、3位藤居賢司選手(3498g)、4位瀧本英樹選手(3468g)は独自の理論やチューニングしたルアーを使用し、他の人よりもウエイトのあるサカナをキャッチできたようです。また5位小暮祐一選手(3396g)はキャロやジグヘッドを使用してこのハイウエイトでした。上位入賞者のパターンの詳細はこちらをご覧ください→パターン  成績表
 

優勝したミゲルサントス選手のパターン詳細はこちらの動画をチェック!!



春の気難しいバスや天候に翻弄された方も多かったかもしれませんが、今大会に参加された選手のみなさんありがとうございました。次戦は6月22日となっております。スポー二ングも一段落した初夏の野尻湖でお会いしましょう!


NBCチャプター長野・野尻湖HP
posted by NBCチャプター長野・野尻湖 at 07:09| トーナメント結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。